東日本大震災10年 街頭募金活動 荒井淳志青年局長ら

東日本大震災からまもなく10年。
継続的な取り組みの必要性をみんなで再確認しようと、
3月7日金沢市香林坊で、県連青年局長の荒井淳志氏、常任幹事喜成清恵氏らが参加し
街頭募金活動を行いました。
約1時間、ボランティアを含む計10名で声かけをし、
1万8035円の募金が集まりました。
集まったお金は、日本赤十字社の
『東日本大震災義援金』へと送らせていただきます。
募金頂いた皆さま、ボランティアでお手伝い頂いた皆さま。
皆さまの温かいお気持ちに、心より感謝申し上げます。
目次
閉じる